美乳風俗嬢で大爆発

声は何気に大きな武器になるんです

風俗嬢の声こそ、自分が何よりも重視している部分なんです。ただ、言うまでもなくどんな声の風俗嬢なのかは指名してみないと分からない部分なんです。外見だけならホームページから分かるじゃないですか。顔やスタイルはホームページを見れば好きなだけ調べることが出来ます。でも、声が掲載されている風俗のホームページはさすがにそうそうないですよね。だからこそ、声の良い風俗嬢と巡り会えた時の感動はとても大きな物になるんですよ。可愛い声も良いですし、感じている声が喋る時の声と違うってパターンも良いですね。それだけでこっちのテンションも変わるじゃないですか。彼女、今本気モードだなって(笑)普通というか、そこまで心に響くわけではない声もあれば、心どころか性欲や本能にまで響く声の持ち主もいるんですよね。だからこそ、声にはそれなりにこだわるようにしています。声が可愛い風俗嬢は、良い子を見つけることが出来たなって気持ちになるんですよね。

普段着。それもまたポイントですね

デリヘルは普通なところが好きなんです。他の風俗って、非日常感があるじゃないですか。もちろんそれが刺激だと思うんですよ。普段出来ないことが出来る世界。それが風俗なのは間違いないと思うんですけど、デリヘルの場合、女の子が私服でやってくるというのもあるので、日常生活の延長のような雰囲気もあるじゃないですか。むしろ私服次第ではやたらとリアリティがあるというか、生々しいかんじをおぼえるけーすもありますよね。そこが好きな部分なんです。綺麗な衣装に身を包んで、こちらに対して誠心誠意おもてなしをしてくれるのは特別な時間だなって思いますけど、それよりもまるで普通に女の子と楽しんでいるかのような気持ちになれるデリヘルの方が、普段着というか自分の気持ちがとっても満たされるなって思うんですよね。好みの問題なのでどちらが素晴らしいとかではないと思うんですけど、最近はデリヘルの「普段着感」にハマっているかなって思います。