美乳風俗嬢で大爆発

なぜか惹かれた巨乳嬢

風俗ではどちらかといえば微乳の方が好きなんですよ。巨乳が嫌いって訳ではなくて、微乳の女の子を攻めるのが好きなんですよね(笑)微乳風俗嬢って基本的に感度が良いじゃないですか。だからイジメるのに適していると思うんです。だからイジメるのが好きな自分は巨乳よりも、むしろ微乳の方が良いかなって思うんですけど、前回指名したのは巨乳風俗嬢のSちゃん。巨乳にはそんなに惹かれない自分が、なぜか彼女には惹かれたんですよね。その理由まではよく分からないんです。本当にその時の気分としか説明出来ないんですけど、でもそれはそれでとても楽しいものになりましたし、やっぱり気分で選んだ風俗嬢って失敗しないかなって思うんですよ。自分の気分て他のなのよりも正しい判断材料のような気がしますし、その日は巨乳を思う存分堪能することが出来たんです。いつもはそういった気持ちにはならないんですけど、その日はきょにゅと楽しみたいってことで心行くまで楽しみました。

感謝さえしたくなるレベルの嬢

上玉風俗嬢という枠を超え、彼女には感謝をしたくなるような、そんな風俗嬢でしたね。ポータルサイトを見つつ、いろんな風俗店のホームページ巡りをしていました。これは貴重な情報収集の時間だと思うんですけど、そこで彼女を見つけたんです。一際オーラを放っていましたね(笑)これは凄いなと。むしろこのレベルの女の子とであれば是非とも楽しみたい。そんなことを直感的に感じたのを覚えています。それでいざ指名して彼女とご対面した時、彼女のオーラに圧倒されました。おろさく風俗嬢を前にして、緊張を超えて圧倒されたのは初めての展開かもしれません。それだけに、こちらの興奮ももじわりと高まっていきました。そして気付いた時には彼女の美貌と抜群のテクニックの中で、なすすべなく発射している自分がいました。いろいろな意味で圧倒されたのを今でも覚えていますが、彼女の存在感は自分の中に刻まれました。「楽しかった」と共に、彼女に感謝ですよ。